「日常と映画の関係」で記事にする前のおぼえがき的映画第一印象メモ。


by callingu2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スラムドッグ$ミリオネア

アカデミー受賞作ということで前評判MAXな中、観ました!

よかった!期待を裏切らない!

子どもたちの活き活きとした表情が最高。
とてもシリアスな状況においても、明るく元気でたくましく、
音楽も映像もPOPで気持ちがいい。

このテンポは、トレイン・スポッティングのダニー・ボイルって感じ。

舞台は色彩鮮やかなインドで、これがイイ!

運命を紐解く、サスペンスな部分と、
インドが抱える貧困や犯罪を切り取る社会派の部分、
クイズ$ミリオネアという、世界中の誰もに身近なモチーフ。

どんどん見入っちゃいます。

次、どうなるの?どうなるの?という興奮や、
登場人物たちに感情移入していくプロセスの心地よさ。

仲良しの兄弟がぼたんをかけちがえて行く過程が切なかった。

ハッピーエンドで、爽やかに元気になる。

これ、各国版でいろいろ作ってほしいモチーフだなあ!



日常と映画の関係でも記事にしました。
It's Dramatic-スラムドッグ$ミリオネア-
[PR]
by callingu2 | 2009-06-01 00:17 | ドラマ