「日常と映画の関係」で記事にする前のおぼえがき的映画第一印象メモ。


by callingu2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

インストール

綿谷りさ原作、片岡K監督、ということで。

片岡Kというのは、昔、「文学ト云フ事」という、
純文学の予告編を映像化するという深夜番組があって、
その演出をしてた人なんですねえ。

私、この「文学ト云フ事」が好きで、
それが理由で、この「インストール」も観てみました。

「文学ト云フ事」で、よく主演を務めていたのが
緒川たまきと井出薫。

私は当時、この井出薫という当時人気が出始めていたアイドルに似てると
よく言われました。
年も1コ違いだし。

それが、若干ハタチの井出薫は片岡Kと結婚して
あっちゅうまに芸能界を引退してしまったのです。
んなわけで、いまや幻のアイドル扱いです。

ですが、「インストール」には、実は井出薫が出演してます。
ちょこっと。
妖しい人妻役で。

まあ、映画としては、

うーん、

あまっちょろい感じかな。

上戸彩が下手だから?
何やっても漫画っぽいから?


なんかねー、特に感じるものはなく。


神木隆之介君はかわいいけどね。
[PR]
by callingu2 | 2008-07-20 23:52 | ドラマ