「日常と映画の関係」で記事にする前のおぼえがき的映画第一印象メモ。


by callingu2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:アニメ( 3 )

「カールおじさん」って言っちゃう。

そりゃカルビーだって。


きのう、見てきました。
3Dメガネかけて。


序盤の回想シーンがすごく切ない。
そこだけで泣ける。

だけど、途中からそういうことは全部忘れちゃうんだけど。

後半は、小技なギャグ満載で笑えます。
WALLIEよりだいぶよかった。

わざとらしいほど笑いすぎな女子グループがいて、
あれは勘弁して欲しかったけど。

そういえば、久々に吹き替えで映画観たな。
映像に集中できて、意外と良かった。


3Dっぽさは、あるんだけど、まあ、飛び出す絵本的な。
きれいで楽しいけどね。

近視なんで、メガネの上に3Dメガネすると、
重いし、うっとうしい。
あれ、なんとかならんか。


てか、「アバター」を3Dで観なきゃだめでしょ。
予告編観て、これぞ3Dって迫力だったよ。

この際、ストーリーとかはどうでもいいんですわ。
[PR]
by callingu2 | 2009-12-22 00:30 | アニメ

サマーウォーズ

宮崎アニメ的画風に、アキバテイストがほどよく合いまった作品。

一見、ジブリ?と思わせて大衆を引きつけといて、
夏樹たんの袴姿とか、
エヴァのカジさんを髣髴とさせる侘助やら
影ある少年キングカズマは萌え要素。
マクロス風キッズ3人組、
パワフルなおばあさん、
サエない主人公、
などなど、要所を押さえてる。

モチーフはあまりにイマドキすぎて
ジブリを期待した小学生や中年以上の世代には理解不能だと思うけど。

細かい矛盾やツッコミどころを
全速力展開でなぎ倒していく力強さが全てのお茶をにごしまくって
結果、成功したのかな、と。

あと、プロダクトプレイスメントがすさまじかった。
i-phone、ニンテンドーDS-i、マツダRX7、VIERA、DELL・・・

OZの画は村上隆すぎるだろ、とか。

全体的にとにかく、

無茶苦茶な話やけど、よーできとる。

面白かった。
[PR]
by callingu2 | 2009-12-16 23:51 | アニメ

WALL・E

なんか最近、珍しく新作観てるな、って感じでしょ。

そうなんです。新作を観ています。
もちろん映画館で。

しかも、拡大ロードショー系。

なんでかっていうと、広告代理店で営業やってる友人が某ハリウッド系映画会社の担当になって、その人が、やたら私を誘うからです。

映画いこーぜーと。

仕事的に、新作を観なくちゃいけないけど、ひとりで行くの、さみしーから。っていう。

いい感じに、付き合わされてます。

まあ、映画の誘いとゴルフの誘いは、断る術がないわたくし。
しょーがねーなーとご一緒に。

で、「WALL・E」。

公開翌日に行きました。
久々の品川プリンスシネマ。

もうね。これ、ホラーに次いで、私が苦手とする分野。

ハリウッドアニメ。

食わず嫌いはしない主義だから、観るけどね。ああ、観るけどさ。

でも、「WALL・E」。

まあ、ええ話といえばええ話なわけやけど。

ハリウッドアニメって、ディティールが異様に現実とリンクしてたりするわりに
全体的な世界観とかストーリーとかキャラ設定が中途半端で、
ロボットとか動物とかを一面的に擬人化しすぎてて、
もう、あかんねん。こういうの。

風刺が直接的なのも、好みじゃない。

とにかくね。全体的に好みじゃない。

面白いか?面白い映画か?


まあ、ふつーじゃない?

こどもに見せればいーんじゃない?


いいとも悪いとも言えないです。
好きな人は好きだろうて、みたいな。


毒にも薬にもならん映画です。


観たって事実が大事ということで。

あー、あれね。あれ、いーんじゃない?まあまあよ。って言えることが重要で。


なので、私はこれからも食わず嫌いせず映画を観ます。
[PR]
by callingu2 | 2008-12-08 17:00 | アニメ